スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲行司、罪状認める=千葉地裁(時事通信)

 長男を虐待したとして傷害罪に問われた大相撲の幕下行司、小林亮太被告(33)=行司名木村林之助、出羽海部屋=の初公判が8日、千葉地裁(西川篤志裁判官)で開かれ、小林被告は罪状認否で「間違いありません」と起訴内容を認めた。7月13日に結審する見込み。
 検察側によると、小林被告は2月に千葉県印西市内の自宅で長男の背中をけり、全治3日のけがを負わせたとされる。 

【関連ニュース】
【特集】朝青龍騒動記
【相撲コラム】土俵百景
〔写真特集〕貴乃花親方
国技館でも暴力団組長が観戦=夏場所の維持員席
好きな選手、イチロー6年連続1位=浅田真央2位、石川遼3位

切除部位を光らせ確認=乳がん・心臓手術で効果―高知大など(時事通信)
【新・関西笑談】有馬温泉を売る5つの“秘策”(5)(産経新聞)
他医療機関での投薬、受診日以外も算定可(医療介護CBニュース)
<転落>パワーショベル運転の男性死亡 兵庫でビル解体中(毎日新聞)
殺人 焼け跡から女性遺体 首に切られた跡 静岡・三島(毎日新聞)
スポンサーサイト

「診察しろ」と警察病院訪れる 殺人未遂容疑で28歳男逮捕 職務質問で警官振り落とす(産経新聞)

 東京都新宿区の路上で14日未明、所持品検査で車内から大麻のようなものが見つかった整備不良車が急発進し、職務質問中の警視庁自動車警ら隊の男性巡査部長(34)を振り落として逃走した事件で、新宿署は31日、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで住所・職業不詳の柴田正芳容疑者(28)を逮捕した。

 同署によると、柴田容疑者は「警察官が勝手に乗り込んできた」と容疑を否認している。柴田容疑者は30日深夜、中野区にある警察病院で「頭が痛いから診察しろ」などと騒ぎ、駆けつけた野方署員が職務質問したところ「新宿の件を知らないのか」と関与をほのめかしたという。

 同署の調べによると、柴田容疑者は14日午前3時ごろ、車内で大麻のようなものを発見した巡査部長が事情を聴こうとした直後、車を急発進させ約40メートル後退。巡査部長を振り落とし、頭や右足を負傷させた疑いが持たれている。

【関連記事】
「大麻で気を紛らわそうと」…所持容疑、歯科医逮捕 覚醒剤の陽性反応も
大麻所持容疑でロシア人船員逮捕
乾燥大麻1.7キロ所持、容疑の兄弟逮捕 住宅で鉢植え栽培
ガールズバーで資金稼ぎ…女子中生が陥った“負の大麻スパイラル”
警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁
iPadが上陸

福島氏、連立離脱の意向表明=「罷免は社民切り捨て」(時事通信)
前原国交相、リコール制度見直しに「消費者委員会に協力したい」(レスポンス)
基地所属米兵に不定期刑、初の裁判員裁判判決(読売新聞)
室生寺金堂、内陣まで特別公開…仏像群を間近に(読売新聞)
首相、分散移転へ協力要請=全国知事会議―普天間(時事通信)

【高速道路新料金】一部区間無料化の開始は6月下旬(レスポンス)

前原国交相は18日午後の閣議後会見で、4月に発表したNEXCO系高速道路の一部無料化路線について、「実施を6月下旬からとする」と発表した。

実施されると、都市高速を除く全体の約18%の及ぶ1626km、37路線50区間がゼロ円で通行できる。

この無料化は、民主党がマニフェストとして掲げる高速道路の段階的無料化を実現するためのデータ収集のために社会実験として実施されるもので、来年3月末日まで続けられる。

ただし、同時にこの無料化社会実験と同時に実施されるはずだった上限割引については、国会審議が進まないことを理由に延期を発表した。

「新料金6月実施は難しい」と、前原国交相の顔色は冴えなかった。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【高速道路新料金】6月の完全実施を断念
高速道路でのETC利用状況…4月29日-5月6日
【ストラーダポケット CN-MP500/MP700】「カーナビ経験者にも納得していただける機能と品質を」…開発者
高速道路 新料金 特別編集
国土交通省 特別編集

大久保元秘書を聴取=小沢氏処分近く協議―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
ワクチン接種、22日午前開始=最上位種の牛が陽性―宮崎の口蹄疫(時事通信)
今度は「麗子」像! 傾く=両さん壊されたばかり―東京・亀有(時事通信)
<蜃気楼>富山湾で、肉眼でも鮮明 離れた風景水平線上に(毎日新聞)
勤務医の過剰労働是正を―2団体が要望書(医療介護CBニュース)

<平塚競輪場>事業撤退の補償金、鎌倉市に支払い命令(毎日新聞)

 神奈川県平塚市の「平塚競輪場」からのレース事業撤退を巡り、平塚市が同県鎌倉市に撤退に伴う補償金2億円の支払いを求めた訴訟で、横浜地裁(中山顕裕裁判長)は14日、鎌倉市に約1億500万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 訴状によると、鎌倉市は1952年以降、平塚市と1年ごとに賃貸契約を結び、競輪場を借りてレースを主催。赤字を理由に、01年3月の契約満了を機に撤退した。平塚市は「両市の間には継続して賃貸するという認識があった」と主張、レースに必要な機器のリース料などの一部負担を求めた。鎌倉市は「契約には補償金の規定がなく法的根拠がない」と争っていた。

 競輪場を巡っては、相模原市など県内の別の6市でつくる「神奈川県六市競輪組合」も同時期に撤退し、補償金4億1500万円の支払いで平塚市と合意。鎌倉市も補償金を請求されたが拒んだため訴訟になっていた。【山田麻未】

【関連ニュース】
自転車:鎌倉の元競輪選手・多以良泉己さん、伊豆の日本障害者競技大会1位 /神奈川
県立朝明高・自転車競技部、谷口遼平選手 /三重
自転車:元競輪選手・多以良さん、障害者大会に出場 落車→全身マヒから回復 /静岡
自転車:元競輪選手の多以良泉己さん、障害者大会に挑戦 あす静岡・伊豆で /神奈川
選挙:参院選 県医師連盟は郡司、安藤両氏を推薦 長塚氏は見送る公算 /茨城

iPS特許、米社にライセンス=海外は初、京大の知財管理会社(時事通信)
<火災>日本獣医生命科学大の一部焼く 漏電の可能性(毎日新聞)
元巨人・中畑清氏、たちあがれ日本から出馬へ(読売新聞)
アイスランドの火山灰影響、成田発着2便欠航(読売新聞)
高齢者マンション入居一時金詐取、「24時間介護」言葉巧みに/神奈川(カナロコ)

独居房の室温上げ虐待=事実隠ぺい、書類偽造の疑い-職員5人書類送検・宮崎刑務所(時事通信)

 独居房の室温を上げて受刑者を虐待、さらに事実を隠ぺいするため書類を偽造したとして、宮崎刑務所は23日、職員1人を免職、3人を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。また、調査の過程で自殺した職員1人を含む5人について、特別公務員暴行陵虐、虚偽公文書作成の疑いで書類送検した。
 同刑務所は併せて、当時の所長の監督責任を問い、減給100分の10(2カ月)とした。
 同刑務所によると、2008年7月24~25日、50代男性受刑者を独居房に入れた際、5人は受刑者を懲らしめる目的で、室内の床暖房を作動させ室温を38度程度まで上げて虐待したという。また発覚を恐れ、5人のうち1人が室温38度と書かれた書類を、28度に書き換えたとされる。
 さらに法務省福岡矯正管区が同年8月に監査した際、受刑者が当時の虐待について訴えたため、5人は共謀して、同9月に書き換えた跡がない偽造書類を新たに作成したという。
 昨年11月ごろに同管区が実施した行政調査で疑惑が発覚。職員の事情聴取を進めていた今年3月、聴取中だった1人が事件を苦にした内容の遺書を残して自殺した。
 松村明福岡矯正管区長の話 誠に遺憾で被害者をはじめ、国民の皆さまに深くおわびする。 

【関連ニュース】
不適切取材で役員ら懲戒処分=TBS
銃許可業務怠り、24人処分=94年から14年間
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分
地方異動ちらつかせ現金要求=100万円受領
逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分

苦手分野に重点=実用問題も多数-学力テストが終了・文科省(時事通信)
天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 (産経新聞)
<事業仕分け>第2弾は47独法 JICA、入試センターも(毎日新聞)
<児童買春>男児ポルノを摘発 専門サイト主宰の男逮捕(毎日新聞)
<プラダジャパン>元部長が解雇無効の確認など求める(毎日新聞)
プロフィール

Author:まるたけし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。